科学者とクリエーターが共同で発信する科学ニュース
00:00/00:00 00:00

サイエンス・ニュース・ネットワーク 第36回

2010年01月29日配信

特別企画:佐藤文隆の科学を斬る!:「ネイチャー2009年事件簿」
さいえんす紙芝居:はてなぜサイエンス「ピストルを上に向けて撃つと撃った人は弾に当たってしまうのか?」
昌子の部屋:第11回 香坂玲先生(名古屋市立大学大学院准教授、COP10支援実行委員会アドバイザー)
      後編「日本の森・水資源と国際貢献」

今回は「ネイチャー2009年事件簿」と題して、佐藤先生が英・ネイチャー誌が発表した2009年の世界の科学界の10大ニュースをご紹介します。日本の科学の問題も取り上げられている一方、なじみのないニュースもランキング入りしています。「世界から見て、現在の科学はどんな状況にあるのか」という視点も持っている必要がありますね。
さいえんす紙芝居:はてなぜサイエンスは、「ピストルを上に向けて撃つと撃った人は弾に当たってしまうのか?」です。ピストルを上に向けて撃つと…実は地球全体に働いている「コリオリの力」というとても大きな力の影響を受けるのですが…、その結果やいかに?
「昌子の部屋」は、名古屋市立大学大学院准教授・COP10支援実行委員会アドバイザー、香坂玲先生との対談の後編をお送りします。資源小国といわれる日本には、実は非常に豊かな水資源・森林資源があり、それを維持管理してきた日本の知恵を世界に役立てることができるのではないか。COP10を目前に控えた今、その意気込みが語られます。

次回のサイエンス・ニュース・ネットワークは2月1日配信です。

サイエンス・ニュース・ネットワーク 第36回 へのご意見・ご感想



バックナンバー
サイエンス・ニュース・ネットワーク  制作・著作 株式会社ズームス  協力 NPO法人あいんしゅたいん